へなちょこパンとパンマイスター

b0141229_14102628.jpg

さてさて、ものすごいへなちょこなパンの写真で恐縮ですが
自分への戒めのためと、初心を忘れないために(笑)
アップする事にしました。
これまで完全に自己流で本を見たり、ネットを見たり
自分で勝手に配合や作り方を変えてみたりと
勝手なパン作りを数年続けて来ましたが、
思い描くようなパンを焼けなくてジレンマに陥ったりしながら
かといってちゃんと習いに行く時間もなく、
消費が追いつかずに同じパンを続けて焼く事もできずに
練習も研究もいまいち曖昧に続く日々が続き、
でもなんとかしたいと思っていて・・・
そんな時、通信教育でパンが学べるコースがあることを知りました。
通信なんて、どのくらいできるようになるのかちょっと不安な所もあるけれど
DVDなどでプロの技を見る事ができるし、質問もいくらでも受け付けてくれるとの事。
最終的には「パンマイスター」の資格を取得できると言う事で
いつまでもぐじぐじ思い悩んでいても上達しないし、
ここは思い切って踏み出してみる事にしました。

しばらくはテキストに添ってパンを作ってみるつもりです。



で、最初のパンは「食パン」
いわゆる、「角食」です。
実はこれまでずっと機械捏ねに頼っていて、手ごねは初めての私。
「手ごねは大変、しっかりいっぱい捏ねなきゃ」
という思いにとらわれて、汗だくになりながらこねて、こねて、こねて、
たたいて、たたいて、たたいて・・・・・・・・・・・・・
1時間は捏ねたでしょうか。
いつまでたってもグルテン膜が張らないどころか、だんだん固くなってくるし
表面はどんどん粗く傷んだようになってくるし、
1時間であきらめて終了し、発酵に。
できあがったパンは、角食のはずなのに、型より小さく、山形パンに。
そう、トップのちんまりしたパンです。
ええ、落ち込みました。
こんな失敗、イーストのパンでなんてしたことなかったし。
やっぱりこねがたりなかったのか、見切りをつけずにグルテン膜がはってくるまで
あきらめずに捏ねればよかったのか、と、
悔しくて翌日すぐに再トライしました。
今度はあきらめずにもっともっとこねるぞ、と。
1時間半捏ねた所で、なんとなく膜らしきもの、ある?!
なんて、終了して焼いてみると。
今度は、前日よりひどい、釜伸びしないどころか完全に焼き縮んだちんまりしたパンに。
どちらも食べられないほどではありませんでしたが
どうしてか分からずに、早速質問をメールで送ってみたけれど日曜日だったので
すぐには返事は来ないだろうなあと、
いてもたってもいられずにネットでいろいろ検索してみていると、
「もしかして、捏ね過ぎ?」ということに思い当たり・・・・
あまりに悔しいので、今日もまた再挑戦。
まだ甘いかな?くらいでどんどんグルテン膜のチェックを早め、早めにしていると
何の事はない、捏ねてからたたき始めてあっという間に膜が張って来て
油脂をいれて捏ねて再チェックすると綺麗に薄く膜が張って
な〜んだ、あんなに頑張って捏ねなくてもちょっ、ちょっ、ちょっ、
で良いんじゃん〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜って(笑)
結局目安の捏ね時間は30分とのことだったけど私は20分くらいで終了。
きれいに膜もはって、生地も柔らかく、つるんとしたものに仕上りました。
で、ただいま発酵中。
焼き上がりが楽しみです。

手ごねは大変、しっかり気合いいれて捏ねなきゃ、という思いにとらわれすぎて
すぐに生地が変化していたのに、その時はまだ必死でこねていて気付かなかったのね。
だってねえ、「たたきの目安300回〜500回」ってあったから
最初は慣れてないし多めにかかるだろうと思い込んでいて
とりあえず必死で200回くらい数えてたたいてからつるんとしてくる瞬間を気にし始めたんだけど
今日やった時はホントに10〜20回くらいしかたたかなかった気がする・・・
こんなに大変なら私に手ごねなんて無理!と思っていたけれど
このくらいならできそうです(笑)
よし、先が見えて来たし、頑張るぞ〜〜〜〜!!!!!


おいしそ〜、って思ったらぽちっ、とクリックしてくださ〜い♪
はげみになります↓↓↓

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ  
ブログランキング ドット ネット
FC2 Blog Ranking*おやつ・スイーツランキング
↑とっても素敵なレシピがたくさん!

[PR]
by fufulife | 2009-06-01 14:32 | リッチなパン
<< 食パン♪ オレンジマーマレードクッキー >>