ミニミニバタートップ

b0141229_1424487.jpg

いちじく酵母の消費が続いています。
今回はふんわりパンも食べたくなって、
小さな小さな型でバタートップを焼きました。
小さいので焼くとバターのしみ込みがたっぷりで
これぞバタートップ、という味がする気がします(笑)
だって、ふつうの一斤型で焼いたら上の方だけなんだもん。
もちろんそれもおいしいけれど(中身が多くてふんわりも多いし)
こういう小さいのもかわいくて好き。
これは、我が家でよく飲んでいるジュースの紙パックを
三つに切って中にオーブンシートを敷いた型を使ってます。
よく、ロングライフミルクなんかが入ってるような長方形のヤツです。
これひとパックでちょうど3つのミニミニ食パンが作れると言うワケ。
けど、ちゃんとミニ食パン型で焼くのと違って
まわりがどうしても外に膨らんでおデブちゃん系になってしまいます(笑)

b0141229_1472068.jpg

ふんわりふわふわ、しっとり、ちょっとだけもちっとした食感です。
うちのマンションは比較的部屋の中が暖かいので
夜間の発酵といってもどうしても室温が27〜28℃くらいになってしまいます。
夜中放っておくと過発酵になる場合があるので
最近は7時か8時ころこねて、とりあえず冷蔵庫に入れておいて
生地の温度を下げてから、寝る前に取り出して室温発酵。
朝起きるとたいてい良い感じに膨らんでいます。
先にある程度発酵させてから冷蔵発酵にすると
冷たい生地が暖かくなるまでにまた時間がかかって
ホイロに時間がかかっちゃうから、先に冷蔵庫→室温発酵という流れが
最近の私の生活のスケジュールには合っているかな。


b0141229_14131055.jpg

最近のジュジュちゃんのお気に入り、おままごと。
少し前まで、野菜をざくざく切って遊ぶ事が好きな感じだったのに
先週くらいから突然、「おままごと」をしはじめました。
去年のお誕生日に叔母からもらったコンロの置いてある棚に
手を洗う時のステップの台をL字にくっつけて、
さらに滑り台にまな板をおいて、さながらコの字型キッチン状態に。
滑り台の上のまな板でざくざく野菜を切っては
さっと後ろを向いてコンロにのせてあるフライパンで
「じゅーじゅー、じゅーじゅー、まだかな?まだかな?
じゅーじゅー、できたかな?」
と効果音付きで焼く真似をしつつ、
「でちた〜」と、今度は横においてある台の上のお皿に
フライパンの中身をのせて、
その台の上に置いてあるぬいぐるみに向かって
「でちたよ〜、はいどーじょっ!!」
う〜ん、おままごとだ。

ぬいぐるみにむかってといえば、
おままごとを始めるときも、「ムースくんおなかすいた?すいたの〜?ちょっとまってね〜」
と声かけからスタートしてたりして、けっこう笑えます。
そして、聞いていればなにかといえばぬいぐるみに向かって
「ちょっとまってね」を連発。
・・・・私、そんなにちょっとまってね、って言ってる??
・・・言ってるわ。
子供のままごとから、日々の自分の言動をちょっと反省。
子供の口癖は自分の口癖、ってコト多いもんね。
なるべく「ちょっとまって」を言わないでいいようにしよう、
と思ったけど、う〜〜〜ん、できるかな、私(笑)


おいしそ〜、って思ったらぽちっ、とクリックしてくださ〜い♪
はげみになります↓↓↓

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ  
ブログランキング ドット ネット
FC2 Blog Ranking*おやつ・スイーツランキング
↑とっても素敵なレシピがたくさん!

お菓子道具の浅井商店楽天市場店
[PR]
by fufulife | 2009-09-24 14:21 | リッチなパン
<< くるみのシンプルパン チーズとトマトのカンパーニュ >>