フランスのパン・パン・オ・ルヴァンとチェリーとくるみのリュスティック

b0141229_1459163.jpg

世界のパンシリーズ第九弾はフランスより、「パン・オ・ルヴァン」と
同じ生地からつくるリュスティック。
その名の通り天然酵母からつくるパンですが、今回のこのレシピは
イーストも両方使います。
イーストと酵母、両方を使ってパンを作るのは初めてかも。
あ、自家製酵母で作ってて膨らんでくれなくてあわててイーストを加えて作り直した、
なんてことはあったりするんだけどさ(笑)
これは、ちゃんと最初からどちらも使うようになっているレシピです。
リュスティックの方は一次発酵のあと、パンチの時に
ドライフルーツとくるみを折るように混ぜるタイプ。
大きくそのままベンチタイムをとって、ホイロ前に分割しました。
同じ生地からいちどに違うタイプが楽しめるのはらくちんでいいですね。

b0141229_154776.jpg

クッペのように、比較的コンパクトで一本クープは開く確率が高くて嬉しいです。
これも、いつものバゲのようにかぶせ焼きなんてしなくても
ふつうに焼いただけで、ちゃんとぱっくり開いてくれました。
このシンプルなパン・オ・ルヴァンは二つ作ったのだけど
ちゃんときれいに張れなかった方はクープの開きが今イチでした。
やっぱりきちんと張らせる事って大事なのね、と再実感。
けど、それに加えてこういうのならかぶせなくても開くってことは
バゲもちゃんとつくれば開くんだろうな、ってコト。
オーブンのせいばかりにせずに、やっぱり日々精進、なんでしょうね。


おいしそ〜、って思ったらぽちっ、とクリックしてくださ〜い♪
はげみになります↓↓↓

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ  
ブログランキング ドット ネット
FC2 Blog Ranking*おやつ・スイーツランキング
↑とっても素敵なレシピがたくさん!

[PR]
by fufulife | 2009-10-22 15:07 | リーンなパン
<< トルコのパン・スミット イタリアのパン・スキャッチャー... >>